BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

上新電機が強豪eスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming」とスポンサー契約 eスポーツ施設を活用したイベントを展開

 上新電機は4月1日、ブロードメディアeスポーツが運営するプロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming(CAG)」とスポンサー契約を結びました。

「ストリートファイターV」国際大会2連覇や、対戦格闘ゲームトーナメント「EVO 2019」ドラゴンボールファイターズ部門優勝などの実績を持つCAG

 CAGは、2016年9月に設立した大阪を活動拠点とするeスポーツチーム。格闘ゲームを中心に国際大会での優勝実績を多く持っているほか、直近ではFPSジャンルでも優秀な戦績を残している強豪です。

 近年、上新電機はサステナビリティ活動の一環としてeスポーツ文化の振興に力を入れてきました。2020年に常設のeスポーツ施設「eスポーツアリーナ三宮」を設立したほか、21年11月にeスポーツアリーナ三宮を活用した無観客プロ大会「Joshin CUP」を開催するなど、現在でも精力的に活動しています。

 CAGの運営会社であるブロードメディアeスポーツは、世界のeスポーツシーンで活躍できる人材の輩出を目指しており、日本におけるeスポーツの定着と隆興を目指す上新電機の思いが一致したことにより、今回のスポンサー契約が実現したとのことです。

 今後、上新電機としては新型コロナウイルスの収束状況を慎重に見極めながらCAGによる年間を通したイベントを企画していく考えです。CAG所属選手と協力して各種プロモーション活動を実施しつつ、eスポーツの普及と、プロeスポーツ選手の社会的地位の確立に注力していく予定です。

■関連記事

■外部リンク