BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

GameWithが回線を販売?! 専用回線の高速通信でラグとはおさらば

 GameWithは、FPS/TPSなどのゲームプレイ環境に適したハイスペック光回線「GameWith光」を、3月18日に提供開始しました。また、期間内に申し込むと月額料金が2か月間無料となるキャンペーンも実施します。

 

 

 「GameWith光」は、ゲームメディアやプロeスポーツチームを運営し、ゲームを知り尽くしたGameWithによる新たなインターネット回線です。一瞬の動作が勝敗を決めるFPS/TPSなどのオンラインゲームでは、ラグ(遅延)の発生は致命的であり、キャラクターの動作が遅れたり、敵の位置が突然変わったりすることで勝敗に多大な影響を及ぼします。同サービスでは、高品質な接続サービスによって、ラグが少なく、ベストなパフォーマンスを発揮できる快適なプレイ環境を提供するとか。

 具体的には、専用帯域の確保によって、通信速度の安定を実現。GameWith光以外の外部ユーザーの影響を受けないため、ゲームの大型アップデートなど、アクセスが集中するイベントが発生しても通信速度が遅くなることを防ぎます。

 

 

 DS-Lite方式を利用した新通信方式「IPv4 over IPv6」を採用することで、高速通信を実現。インターネット利用者の増加によって遅延が頻出していた従来の通信方式と比べ、どのゲームにも混雑なく、高速でつながることができると言います。

 

 

 また、各ゲームタイトルサーバーがあるクラウドやプロパイダと直接接続することで、各ゲームタイトルのアクセス集中時のラグを防ぎ、プレイヤーの勝利を後押しします。

 

 

 価格は、マンションが月額4840円、戸建てが月額6160円。なお、5月31日まで「GameWith光リリース記念キャンペーン」を実施する予定です。期間内に「GameWith光」に申し込むと、開通日の翌月と翌々月分の2か月間の月額料金が無料となります。

 

■関連記事

■外部リンク