BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

フォートナイト島を襲う新たな脅威 新シーズン「キューブ」で強力な武器を使いこなせ

 Epic Gamesは9月13日、建築TPS「フォートナイト」において新シーズン「キューブ」が開幕したことを発表しました。今シーズンではチャプター1シーズン6に登場したキューブが復活。新要素や新武器なども登場しています。混沌を極めた島内を縦横無尽に駆け回りましょう。

 

 

 前回のチャプター2シーズン8「インベージョン」では、侵攻してきたエイリアンたちの迎撃に成功し、巨大UFOを撃墜することができました。しかし、巨大UFOが動力源として活用していたのが、今シーズンの名前にもなっている“キューブ”だったのです。結果、墜落と同時にたくさんのキューブが島内に降り注ぐことになりました。

 

かつて1つで大きな問題を起こしたキューブがこれだけたくさん降り注ぎました

 

 このキューブはチャプター1のシーズン6でも登場していたもので、見覚えのあるプレイヤーも多いかもしれません。キューブ周辺に散らばっているシャドーストーンは当時もあった要素の一つで、取得すると高速で移動できるようになります。

 

サイドウェイズではモンスターの大群が襲ってきます

 

 一方で、今シーズンのキューブは「サイドウェイズ」と呼ばれる危険な世界への入り口(サイドウェイズアノマリー)を作り出します。サイドウェイズ内ではたくさんのモンスターが襲い掛かってくるほか、低重力によって建築することができません。また、このサイドウェイズは、各マッチごとにマップ内にランダムで発生します。このマップ上に発生したスポットをサイドウェイズゾーンと呼びます。

 

新武器のサイドウェイズライフル(左)とサイドウェイズミニガン(右)

 

 一見、サイドウェイズは危険な存在のように見えますが、中に入ることでメリットもあります。その理由の一つが新武器です。サイドウェイズ内のモンスターを倒すとサイドウェイズライフルとサイドウェイズミニガンが手に入ります。両方とも強力な武器ですが、その特徴は、モンスターを倒すことで手に入る「キューブモンスターの欠片」によって強化できること。一般的な武器はクラフトによって別種の武器に強化できますが、レアリティを上げることはできません。しかし、サイドウェイズ武器についてはレアリティも強化でき、最終的にはレジェンド以上のレアリティまで強化することもできるとか。サイドウェイズには積極的に攻め込んでみてもいいかもしれません。そのほか、保管庫からオートマチックスナイパーライフルとハープーンガンなどの武器が開放されています。

 

タレットステーション建設にはたくさんのインゴットが必要になります

 

 もう一つの新要素としては、タレットステーションの登場です。島にいるNPCから依頼されるミッションをクリアすることでインゴットを獲得できるのですが、これを寄付することでタレットステーションを建設することができるとか。その後、新たに島に登場させる武器や保管庫から解放するアイテムを選べるようになるそうで、コミュニティ全体で人気の高い要素を実装するという取り組みのようです。

 

今回のバトルパスにも魅力的なアイテムがたくさん登場

 

 今回登場するバトルパスは前シーズンから導入されたページごとに好きなアイテムを開放できるシステムが引き継がれています。トーリンや、マーベルのカーネイジといった魅力的なスキンのほか、エモートやロード画面などたくさんのアイテムが登場します。たくさん遊んで全ての要素をアンロックしましょう。

 なお、マップ内には紫色の通常のキューブだけでなく黄色のキューブや青色のキューブが存在しています。今のところ特別な動きはありませんが、今後のイベントの伏線かもしれません。新たなアップデートにも期待しましょう。チャプター2シーズン8は12月5日までです。

■関連記事

■外部リンク