BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

NASEF JAPANのフォートナイト秋季大会が開幕! チームの同一県縛りでより熱い試合展開に期待

 北米教育eスポーツ連盟 日本本部(NASEF JAPAN)は7月21日、高校生を対象にしたeスポーツ大会「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Autumn 2021」を9月11日から10月16日にかけて開催すると発表しました。エントリー期間は7月21日から9月2日まで。こちらの専用ページから参加登録できます。

 

 

 同大会の使用ゲームタイトルはフォートナイトです。クロスプラットフォームによる大会で、スマートフォンを除きフォートナイトが対応するPCとコンソールで参加が可能。バトルロイヤルのDuoモードで実施する予定で、予選と決勝ともに3マッチ行います。各順位に割り振られたポイントとエリミネートポイント(敵を倒した人数)の総計で順位を決定します。予選は全国を8ブロックに分けて実施し、各ブロックの上位5チームまでが決勝に進出できます。

 エントリー条件は高校生であることのみ。全国の高校・定時制高校・高等専門学校(3年生まで)・通信制高等学校に通っていれば参加でき、参加費用も不要。ぜひ気軽に参加してみましょう。なお、チームメンバーは同一の学校か同一都道府県内の学校に通っている必要があります。他都道府県の学校の生徒とはチームを組めないので注意しましょう。

 NASEF JAPAN MAJORは、6月に開催された「NASEF JAPAN MAJOR Fortnite Tournament Summer 2021」に続き今回で2回目。前回大会では各ブロック予選を勝ち抜いた猛者たち42チームが激闘を繰り広げ、プロ顔負けのプレーを見せました。所属校や居住地を問わずチームを組めた前回大会に対して、今大会では県ごとにチームを組む必要があり、都道府県対抗戦のような側面を持つと言えるでしょう。自分の出身地代表のチームに対しては応援に力が入るかもしれませんね。

 NASEF JAPANは21年度から本格的な活動を開始しました。eスポーツを活用した教育と人材育成を支援することを目的とした同団体では、これまでフォートナイトだけでなくロケットリーグやApex Legendsなどさまざまなゲームタイトルを採用した大会を開催しています。今後も継続してeスポーツ大会を企画していく考えで、本格的なeスポーツ競技を経験したい高校生はぜひ注目しておきましょう。

■関連記事

■外部リンク