BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

今週の“推し” ta1yo

ta1yo

【OVERWATCH】日本の最高のオーバーウォッチプレイヤー 「Ta1yo」 montage

概要

 ta1yo選手はたくさんのeスポーツプレイヤーを輩出してきたFPSタイトルの一つ、Overwatchのプロ選手です。数々の有名国内チームで活動を続けてきた中、公式国別対抗戦の「Overwatch World Cup」において日本代表選手にも選出されたほか、日本人として初めてOverwatchリーグチームに所属していた経歴を持ちます。

 Overwatchにおいては主にダメージロールを担い、積極的にダメージを稼ぎつつ丁寧にキルを取りきるプレイスタイルでチームに貢献してきました。

経歴・実績

・2021年10月 San Francisco Shock脱退
・2020年7月 San Francisco Shock加入
・2020年7月 JUPITER(現ZETA DIVISION)脱退
・2020年7月 Third Impactレンタル移籍解消
・2019年12月Third Impactレンタル移籍
・2018年12月 JUPITER(現ZETA DIVISION)加入
・2018年10月 CYCLOPS athlete gaming脱退
・2017年9月 CYCLOPS athlete gaming加入


・2020年10月 オーバーウォッチリーグ 2020 プレイオフ グランドファイナル 優勝
・2020年8月 オーバーウォッチリーグ 2020 カウントダウンカップ 優勝
・2020年6月 オーバーウォッチ コンテンダーズ 2020 2020 シーズン1: 北アメリカ 準優勝
・2020年5月 コンテンダーズ 2020 NA シーズン 1 Week 4 優勝
・2020年3月 コンテンダーズ 2020 NA シーズン 1 Week 2 優勝
・2018年9月 オーバーウォッチ コンテンダーズ 2018 シーズン 2: パシフィック 準優勝

おすすめ動画

 ta1yo選手は主にTwitchでライブ配信をしているほか、今年からYouTubeで動画投稿を始めています。内容の多くはOverwatchとVALORANT。一部、Apex Legendsのコンテンツもアップしています。プロシーンの最前線で培ったプレーを観戦できるのはもちろんですが、リスナーからの質問に積極的に答えてくれるのもファンとして嬉しいところかもしれません。

【火影が宿る】プロの連携!TOP500帯でta1yoゲンジが超気持ち良いウルトを決める【Overwatch】

 ta1yo選手でイメージするヒーローの一人がゲンジ。ダメージロールとして優秀である一方、FPSでは珍しい近接攻撃を持つヒーローで扱いが難しいとされています。動画内ではta1yo選手が持つスキルを観ることができるほか、チームメイトとの流れるような連携も必見です。

「今後の進路」から「XQQの凄さ」や「彼女いる?」等々答えます【質問コーナー前編】

 最も直近のta1yo選手について語られる動画です。ta1yo選手は普段からリスナーからの質問にはっきりと回答してくれることが多いですが、質問コーナーのみの動画はあまり投稿されていません。ta1yo選手のプライベートから今後の展望、プレーのコツまで事細かかつ、ユーモアたっぷりに説明してくれます。

【これがリーガーか】イモータル帯でキャリーするta1yoに味方が大興奮【VALORANT】

 Overwatch以外にもさまざまなタイトルをプレーされているta1yo選手ですが、VALORANTにおいてもイモータルで活躍するほどの実力を持ちます。同動画では友人とリラックスしながらプレーする姿を観ることができ、イモータル帯においても敵をなぎ倒していく無類の強さを発揮しています。

■関連記事

■外部リンク