BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

新生プロチーム「GUREN」にアイリスオーヤマがスポンサー契約

 eスポーツイベント運営事業を展開するスサノオは9月4日、同社が運営するeスポーツチーム「GUREN」のスポンサーとしてアイリスオーヤマと契約を結んだことを発表しました。これによってGURENはゲーミングハウスで使用する生活用品などの製品提供を受けます。

 

 

 GURENは2021年7月、eスポーツチームの「SUSANOO GAMING8」と「KURENAI GAMING」が合併したことで誕生したチーム。現在39人以上の選手・ストリーマーが在籍し、その規模は国内最大級です。主に格闘ゲームを中心に優秀な成績を残しており、EVOなどの世界的な大会で活躍するプロチームです。

 

GURENのメンバー

 

 一方アイリスオーヤマは、もともと家庭用プラスチック製品を主力事業としてきた会社で、近年では家電製品へと軸足を移しているほか、建設やAIカメラ、ロボティクスといったBtoB事業にも領域を広げています。また、同社はスポーツチームとの結びつきが強く、サッカーの「ベガルタ仙台」や野球の「東北楽天ゴールデンイーグルス」など、各種スポーツチームとスポンサー契約を結んでいます。

 今回のスポンサー契約を結ぶにあたり、スサノオの中野貴博社長は「この度、アイリスオーヤマ株式会社様をGURENのスポンサーとしてお迎えし、ご支援を頂けることにチームを代表いたしまして厚く御礼申し上げます。この度は、ゲーミングハウスで使用する生活用品をサポート頂きました。練習時に使用するゲーミングチェアやPCデスクをはじめ、シーリングライト、洗濯機、エアコン、炊飯器など、生活に必要な大半をアイリスオーヤマ様の製品で揃える事ができ感謝致します」とコメント。アイリスオーヤマの大山晃弘社長は「この度、弊社は株式会社スサノオ様が運営するeスポーツチーム「GUREN」様とスポンサー契約を締結するに至り、大変嬉しく思います。株式会社スサノオ様やGURENの選手へのバックアップをし、eスポーツ業界全体の発展・活性化に寄与していきたいと考えております」と語りました。

 

■関連記事

■外部リンク