BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

ぷよぷよの公式プロ大会とプロ選考を賭けた競技会が開催決定! 誰しもがぷよぷよのプロeスポーツ選手になれるチャンス

 セガは9月29日、対戦パズルゲーム「ぷよぷよ」における公式プロ大会「ぷよぷよチャンピオンシップ SEASON4 STAGE2」と、公式プロ・一般混合競技会「ぷよぷよカップ SEASON4 11月大会」の開催が決定したことを発表しました。特に、ぷよぷよカップ SEASON4 11月大会は、プロ選考を兼ねた大会でもありベスト4までに入賞した一般選手にはプロライセンス発行の権利が付与されます。エントリーは既に始まっており、期限は10月25日まで。こちらのページで受け付けています。

 

 

 10月9日に開催予定のぷよぷよチャンピオンシップ SEASON4 STAGE2は、ぷよぷよシリーズのプロライセンスを持つ選手による賞金大会。総勢26人のプロ選手が参加者として発表されており、優勝者には賞金100万円が用意されているほか、22年3月に開催予定の公式プロ大会「ぷよぷよファイナルズ SEASON4」の出場権が与えられます。当日の模様はライブ配信する予定なので、ぜひ選手たちの雄姿を応援しましょう。

 

出場プロ選手

 

 11月7日と20日に開催予定の公式プロ・一般混合競技会「ぷよぷよカップ SEASON4 11月大会」は、プロライセンス取得選手と一般選手が混合で競う大会。日本eスポーツ連合(JeSU)によるジャパン・eスポーツ・プロライセンス公認大会でもあり、上位4位までの入賞者には「ぷよぷよ」シリーズのプロライセンスを発行する権利が付与されます。エントリー条件に年齢制限はなく、大会で使用するツールを扱うことができ、大会運営などとコミュニケーションがとれることくらい(未成年の選手は親権者・後見人の承諾が必要)。まさに実力だけがモノをいう、万人に開かれたプロへの道だと言えそうです。

 ただし、あまりにもエントリー数が多かった際は抽選になる可能性があるほか、13歳未満の選手と日本在住でない選手に限っては、同大会でプロライセンス発行の権利を得た場合でもライセンスが発行されることはありませんので注意しましょう。

■関連記事

■外部リンク