BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

LFS池袋の説明&見学会開催! eスポーツ施設の“使い方”を紹介、利用検討の参考に

 E5esports Works(E5)は10月17日に、東日本最大級のeスポーツ施設「LFS(ルフス)池袋esports Arena」で、施設利用検討者向けの説明・見学会を開催します。

 

見学会を開催するLFS(ルフス)池袋esports Arena


 「LFS池袋esports Arena」は、今年4月からスタジオとして、eスポーツのイベント、配信会場、番組収録、ブートキャンプ、セミナーやウェビナーを多数開催してきました。

 今回の説明・見学会では、これまでの事例を元に、今後eスポーツのイベントを開催したい/オンライン配信の会場や設備を探している一般のゲームコミュニティの人や、企業を対象として、活用事例の紹介や、施設の特徴、施設運営会社であるE5の会社紹介などをしながら、施設を案内をします。

 長らく、オフラインでの大会/イベントが開催できなかったゲームコミュニティの人はもちろん、eスポーツをビジネスに取り入れたい、eスポーツ施設に興味がある、番組の配信会場や、収録場所を探しているというビジネスマン、プロチームに所属していたり、大会に参加するためのチーム練習の場所を探しているプレイヤーなどは、同社運営施設の充実した機材や、幅が広いフロア、他の利用者との区分けが可能な遮音ルームなどの特徴を生かすことで、感染症対策をしながら利用できることを、直接説明を受けるとともに、施設を見学して実地で確認することができます。

 説明・見学会のプログラムは、10月17日14時からと16時30分からの2回。施設見学のみは、14時から18時30分まで。参加費は無料です。

■外部リンク

■関連記事