BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

セガ公認バーチャファイターオープン大会決勝が開催! 22年には次期大会も開催

 セガは10月11日、同社が提供する格闘eスポーツタイトル「Virtua Fighter esports」を採用した大会「VIRTUA FIGHTER esports CHALLENGE CUP SEASON_0」の初代優勝者が決定したことを発表しました。

 

全国のVF猛者の初代王者が決定

 

 同大会は、Virtua Fighter esportsを採用タイトルとしたセガ公認のeスポーツ大会。「FREE」と「U19」の2部門に分けられ、それぞれで優勝者を決定します。

 セガは、10月10日に同大会の決勝にあたるFINALを開催。予選を勝ち上がったFREE部門16人とU19部門2人が集結し、手に汗握る戦いを繰り広げました。

 結果として、FREE部門で優勝したのはハート様選手です。「最高です!自分らしさを出せました。ディフェンス重視から、相手の投げに対してリスクを背負わした投げができました。これからeスポーツとして活動する中で、トップで走り続けたいと思います」とコメントを残し、今後の活動に意欲を示しました。

 

ハート様選手

 

 一方、U19部門で優勝したのは学生サラ【危険】選手。「対戦相手の阿波アキラ選手とは、よくルームマッチなどで対戦してだいたい負けていたが、その負けをしっかりと次の練習に活かすことを繰り返した結果だと思います。本当に練習していてよかったです」と、因縁の深い相手に結果を残せた喜びを語りました。

 

学生サラ【危険】選手

 

 また、今回の発表では第二回となる「VIRTUA FIGHTER esports CHALLENGE CUP SEASON_0_[2nd]」の開催も明かされました。

 

SEASON_0_[2nd]開催決定!
2nd大会のロードマップ

 

 22年に開催予定で、FREE部門の1次予選を1月、プレイオフを2月、FINALを3月に実施するスケジュールです。今大会のU19のような若い世代を対象とした部門も立ち上げる予定だそうで、詳細については後日発表されます。

■関連記事

■外部リンク