BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

学生eスポーツ団体が大集合! 国内最大級の学生リーグはオレ達の手で作る

 11月11日、学生によるeスポーツコミュニティの形成を目指す新プロジェクト「SeS(Student e sports)」の始動が発表されました。国内最大規模のeスポーツ大会「学生リーグ」の実現に向けて活動を始めています。

 


 SeSは、eスポーツ大会や関連イベントを通じ、学生たちがeスポーツに触れる機会の創出を目的とした学生主体プロジェクト。設立にあたって、「日本学生esports協会/Gameic」「一般社団法人学生e-sports連盟」「中部学生e-sports協会」「日本eスポーツ学生連盟」の四つの学生eスポーツ団体が参画しており、学生が運営し学生が参加する国内最大規模のeスポーツ大会「学生リーグ」の開催を計画しています。詳細については後日発表の予定ですが、既に2万人以上の学生が登録しており、同大会では名実ともに日本一の大学生を決定できると言います。

 設立の背景としては、これまでeスポーツ関連事業は企業を中心とした運営や企画が多く、学生側では「自らが楽しむものなのに、ただ参加するだけの受け身でいいのか」という問題意識があったとか。学生リーグの企画やコミュニティの醸成を通じて、学生から企業や社会にeスポーツの価値を発信していくことでeスポーツ文化の社会的信頼を高めていくことを目指す考えです。

 

■関連記事

■外部リンク