BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

東京eスポーツフェスタがオンライン開催に変更 コロナ拡大を受けて

 東京eスポーツフェスタ2022運営事務局は1月17日、同団体が運営するeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ2022」をオンラインで開催することを決定しました。

 

 

 東京eスポーツフェスタは東京都や日本eスポーツ連合が主催するeスポーツイベントで、ビジネスとエンタメを両立したコンテンツをそろえています。当初、同イベントは東京ビッグサイトのリアル会場とオンラインのハイブリット開催を予定していましたが、直近の新型コロナウイルスの感染状況を鑑みた結果、オンラインのみでの開催に踏み切りました。

 同イベントでは、eスポーツ競技大会として採用されている「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」「グランツーリスモSPORT」「太鼓の達人Nintendo Switch ば~じょん!」「パズドラ」「ぷよぷよeスポーツ」「モンスターストライク」の各部門決勝大会、eスポーツ競技大会体験企画として採用されている「Fall Guys: Ultimate Knockout」の決勝大会などが東京ビッグサイトで実施する予定でした。今回の決定によりこれらの開催形式に影響が考えられます。

 東京eスポーツフェスタ2022運営事務局では、各企画の実施スケジュールや詳細について順次公式ウェブサイトSNSで発信していく予定。大会出場者や現地での参加を考えていた人は今後の動きに注意しましょう。

 なお、1月17日時点で東京都の新たな感染者数は3719人を記録しています。

 

■関連記事

■外部リンク