BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

学生団体主催のオープンオンラインAPEX大会 全国の強豪に君の実力は通じるか

 学生eスポーツ団体SeSは3月25日、PC版Apex Legends(APEX)を採用したオンラインオープン大会「APEX LEGENDS CHALLENGERS CUP」を4月24日に開催すると発表しました。既にエントリーを受け付けており、期限は4月20日まで。こちらのページで申し込むことができます。

 

 

 SeS(Student e sports)は、主に学生を中心に構成されるeスポーツコミュニティです。「日本学生esports協会/Gameic」「一般社団法人学生e-sports連盟」「中部学生e-sports協会」「日本eスポーツ学生連盟」の四つの団体が参画しており、イベントの企画や運営を通して学生を主体としたeスポーツの社会的地位向上を目指します。

 今回同団体が主催する「APEX LEGENDS CHALLENGERS CUP」は、全てのPC版APEXプレイヤーを対象としたオープンオンライン大会。主な参加条件はなく、運営と日本語でコミュニケーションがとれ、過去に不正行為を行ったことがなく、参加するうえで支障がないプレー環境を用意することができれば誰でもエントリーできます。なお、エントリーは3人1チームで申し込む必要があるため注意しましょう。

 大会は東日本、中日本、西日本の3エリアでの予選と、予選を勝ち抜いたチームによる決勝で構成されます。予選で各エリアの上位6チームの他、これを除いた全エリアでのキル数上位2チームが決勝に進出可能。決勝戦の順位に応じて、1位に9万円、2位に6万円、3位に3万円の賞金が授与される予定です。

 現在、SeSでは同大会を含めたeスポーツイベントの企画運営のほか、学生が主体となったeスポーツリーグの開催も計画しているとか。eスポーツに取り組む学生は注目しておきましょう。

 

■関連記事

■外部リンク

SeS