BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

全国都道府県対抗eスポーツ選手権 TOCHIGIの競技タイトルにグランツーリスモ7が決定 エントリー受付は6月10日から

 全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGI 実行委員会は5月27日、全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2022 TOCHIGIの競技タイトルとして「グランツーリスモ7」を採用したことを発表しました。また、エントリー受付とオンライン予選は6月10日から開始予定です。

 

 

 同大会は全国各地の予選を勝ち抜いた都道府県代表チームが出場するeスポーツ全国大会。今年は6タイトル10部門で開催が決定しており、中でもグランツーリスモシリーズについては、シリーズの内で競技として使用するタイトルが決まっていませんでしたが、今回の発表によりグランツーリスモ7を採用することが決定。今年3月に発売されたばかりのシリーズ最新作で選手はしのぎを削ることになります。

 

競技タイトルと部門

 

 タイトルの決定と同時に大会スケジュールやレギュレーションについても発表されました。グランツーリスモ7ではU-18の部と一般の部の2部門が設けられており、U-18の部は6~17歳まで、一般の部は18歳以上の選手がエントリーできます。受付は6月10日からを予定しているので、検討している人はチェックしておきましょう。

 同大会は、6月10日から7月3日の都道府県予選、7月から8月のエリア選抜戦、10月16日の本大会で構成されます。中でも都道府県予選はエントリー開始と同時に始まり、ゲーム内のタイムアタックでレースタイムを競うものとなります。タイム上位者はエリア選抜に進出。各エリアの上位1人とその他のエリアの上位5人が本大会に進出します。都道府県ごとにレギュレーションやエリア選抜戦への進出可能な人数などが異なるので公式サイトで確認しましょう。

 

■関連記事

■外部リンク