BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

スマホゲームでプロコンレベルの操作性! Razerがモバイルコントローラーの第2世代を発売

 ゲーミングデバイスメーカーのRazerは7月14日、Android向けモバイルゲーミングコントローラー「Razer Kishi V2 for Android」を7月22日に発売することを発表しました。メーカー希望小売価格は1万6500円。

 

 

 Razerが展開するKishiシリーズは、モバイルゲームにおいてコントローラーと同等の操作性を実現することを目指したデバイスです。スマートフォンを取り付けることでボタンやアナログスティックによる操作を可能にします。これまでAndroidとiOS向けに展開してきました。

 今回発売されたKishi V2 for Androidは同シリーズの第2世代。初代が持つ安定した操作感やデバイス充電機能はそのままに、新機能として素早いスクリーンショットや動画キャプチャが可能な共有ボタンを搭載。また、公式アプリ「Razer Nexus」にも対応しており、ボタンの割り当てやインストール済みのゲームに素早くアクセスすることができます。

 

Razer Nexusアプリのイメージ

 

 対応するスマートフォンの大きさは最大11.5mm×170mmまで。Razerが提供しているRazer Phoneはもちろんのこと、GalaxyシリーズやPixelシリーズなど、多くのデバイスが対応しています。

 同製品は7月22日から正規流通代理店MSYを通じて全国の家電量販店やPCショップ、オンラインショップなどを通じて販売される予定です。

■関連記事

■外部リンク

Razer日本公式サイト=https://www2.razer.com/jp-jp/