BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

クラロワオフライン大会が渋谷PARCOで開催 優勝賞品Corsairのゲーミングギアを手に入れろ

 eスポーツプラットフォームを展開するセイビ堂は8月18日、新開発のeスポーツプラットフォームのリリースを記念して、オフラインのクラッシュロワイヤル大会を9月に開催することを発表しました。場所は東京・渋谷PARCO。公式Twitterアカウント(@SOLTokyoEsports)のフォローと該当ツイートをリツイートしたうえでエントリーフォーム(https://forms.gle/19HU3dktGEUm3b8y5)からエントリーできます。締め切りは8月25日まで。

 

 

 同社は1967年創業のサインメーカーで、デジタルサイネージや3DCADを活用した製品を提供しています。近年はeスポーツ事業にも取り組んでおり、その一環として、eスポーツ大会における参加者管理やトーナメント作成、配信機能などを備えたeスポーツプラットフォーム「SOL」をリリースしています。

 

eスポーツプラットフォーム「SOL」

 

 今回のイベントは同プラットフォームのリリースを記念したもので、決勝戦は渋谷PARCOのeスポーツ施設「GG Shibuya Mobile esports cafe&bar」でのオフライン開催を予定しています。採用タイトルはクラッシュロワイヤルです。

 主な参加条件は、配信での出演が可能なことや、未成年の場合には保護者の同意か同伴が得られることのみ。先着64人までなので興味がある人は早めにエントリーしましょう。なお、エントリーには公式Twitterのフォローとキャンペーンツイートのリツイートが必要になるので注意しましょう。

 大会は予選と決勝戦に分かれており、9月1日にオンライン予選を実施。その内上位8人が9月8日のオフライン決勝戦に進出できます。優勝者にはトロフィーやCorsairのゲーミンググッズなど、豪華景品が用意されているとか。また、来場者にはもれなく七色に光るLEDマスクがプレゼントされる予定です。

 そのほか、同大会ではセイビ堂がスポンサーとなっている女性eスポーツチーム「G-STAR GAMING」がゲストとして参加する予定。現地での観戦も歓迎しているため、この機会にぜひ参加してみましょう。

 

■関連記事

■外部リンク