BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

IOC公認オリンピックeスポーツウィークが23年シンガポールで開催決定! 五輪初の対面式eスポーツイベント

 国際オリンピック委員会(IOC)は11月16日、委員会公認のeスポーツイベント「第1回オリンピックeスポーツウイーク」を2023年6月22~25日にかけてシンガポールで開催することを発表しました。

 

 

 第1回オリンピックeスポーツウイークはシンガポールの各関連団体の協力のもとで開催されるオフラインeスポーツイベント。4日間でさまざまな大会が開催されるほか、パネルディスカッションや最新技術の展示、教育セッションといった企画が披露される予定です。

 近年IOCは、eスポーツを活用したイベントを開催しており、直近では21年5~6月にかけてオンラインeスポーツ大会「Olympic Virtual Series」を開催。世界100カ国から25万人以上が参加し東京オリンピックの活気を高めるのに一役買いました。同イベントはIOCが初めて対面式で開催する予定で、世界のバーチャルスポーツの発展を支援するとともにeスポーツ選手同士の交流の深化を目指します。

 今回の発表についてIOCのトーマス・バッハ会長は「第1回オリンピックeスポーツウイークは、オリンピック・ムーブメントにおいてバーチャルスポーツの成長をサポートする上で重要なマイルストーンとなります。オリンピック・ムーブメントの発展を支援してきた歴史を持つシンガポールと提携することは素晴らしい機会であり、密接に協力していけることを楽しみにしています」とコメントしています。

 なお、同イベントへの具体的な参加方法などについては23年初頭に発表される予定です。

■関連記事

■外部リンク

国際オリンピック委員会=https://olympics.com/ja/