BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

愛知の英会話教室がフォートナイトを本格導入 ネイティブの先生とゲームをプレーしながら楽しくお勉強

 英会話教室のα-ECOは12月1日、eスポーツを活用したオンラインレッスン「英語でeスポーツ」を12月から本格導入することを発表しました。

 

 

 α-ECOは愛知県を中心に開校している英会話教室で、実践的な手法で英語を学べるカリキュラムを提供しています。今回発表した「英語でeスポーツ」では英語を学ぶのではなく、「英語を好きなことで学ぶ」ことが重要だとしており、eスポーツを活用することで子どもたちが効率よく英語スキルを身につけられるようにサポートします。

 「英語でeスポーツ」ではフォートナイトを採用しています。具体的な流れとしては、フォートナイトを英語でプレーする際に必要な単語やセンテンスを事前にプレゼンテーションで学び、練習ステージで学んだ内容を活用しながらコミュニケーションを実践します。その後、先生をリーダーとしたチームになって実際のゲームをプレー。チーム一丸となってゲームを進めます。ゲームの操作方法などについても分かりやすい英語で説明されるため初心者でも問題ないとか。

 

授業の様子

 

 なおα-ECOでは、同様のプログラムの開始を検討しているスクールに対して、カリキュラムの提供や講師を派遣するサポートプログラムを用意しています。

■関連記事

■外部リンク

α-ECO=https://www.alphaeco-english.com/