BCN eスポーツ部 高校eスポーツを応援するニュースサイト

MENU

「シャドウバース」の大会に参加したい! 日本で参加可能な大会は?

 Cygamesが提供する「シャドウバース」は、基本プレイ無料のDCG(デジタルカードゲーム)です。人気アニメ・ゲーム作品とのコラボやテレビCMなどの影響で、日本国内での認知度が高いタイトルです。

 

デジタルカードゲーム「シャドウバース」


 本コラムでは、シャドウバースの大会に参加したいと考えている人向けに、日本国内から参加可能な大会についてまとめました。賞金などの情報はもちろん。高校生でも参加可能か? という点にも注目しています。

 

開催される大会の種類

 シャドウバースの大会に関する情報の前に、eスポーツ大会の種類について確認しましょう。eスポーツ大会にはそれぞれ主催団体が存在し、大きく2種類に分かれます。

  • シャドウバースを手がけるCygames(公式)が主催のもの
  • 公式以外の企業、政府、eスポーツチームなどが主催のもの
    ※ストリーマーを含む個人が主催のものは省略しています。

 公式やその他の企業・政府主催の大会は、一般からのエントリーを受け付けており、高校生でも参加できるものが多いです。一方、eスポーツチームが主催の大会は、そのチームからの参加招待(インビテーション)を受けたプレイヤー・チームのみが対象となる場合があります。

 

公式が開催しているシャドウバースの大会一覧

 まずは、シャドウバースを提供するCygamesが主催する大会です。

 

Shadowverse World Grand Prix

https://esports.shadowverse.com/wgp/?lang=ja

 Cygamesによるシャドウバース最高峰の世界大会です。世界各地で行われる地域大会を勝ち抜いた強豪プレイヤー24名が集い、優勝賞金1億1000万円をかけてトーナメントを戦います。ここに繋がる日本地域の選手向けの大会には「RAGE」や「JCGオンライン予選大会」などがあり、この2つはどちらも高校生のエントリーが可能です!

※新型コロナウイルスの影響で2020年大会は開催延期となり、2021年大会と統合して2021年末に開催される予定です。

 

企業(政府)が開催しているシャドウバースの大会一覧

 続いて、公式以外の企業・団体が主催している大会です。

 

RAGE

https://rage-esports.jp/shadowverse/

 CyberZ主催のeスポーツ大会で、部門のひとつとしてシャドウバースを取り扱っています。

 2021年5月の予選を経て6月13日に決勝大会が行われ、賞金として優勝者には400万円、準優勝者には100万円に加え、両者にシャドウバースの公式世界大会「Shadowverse World Grand Prix 2021(仮称)」への出場権が与えられます。

 こちらの大会は、アマチュアの高校生でもエントリーが可能です。

 

JCG Shadowverse Open

https://sv.j-cg.com/

 JCG主催のオープン大会です。毎週水・金・土・日曜・祝日にほぼ毎週のペースで「ローテーション」「アンリミテッド」「2Pick」などの大会が頻繁に開催されており、大会参加が初めての人でも気軽にエントリーすることができます。不定期開催の「ミリオンカップ」では、4096人によるオンライントーナメントが行われ、総合優勝者には賞金100万円または50万ルピが贈呈されています。こちらは参加資格に年齢に関する規定がないので、高校生でも参加が可能です!

 

ES大会

https://event.shadowverse.jp/eventsupport/

 「ES」とは、Shadowverse Event Supportの対象となる大会・イベントのこと。公式によるサポートのもと、公式以外の団体や個人が主催しているものです。大会規模は大小さまざまで、上記URLのサイトに全国各地で開催されている大会情報がまとめられています。地元で開催されている大会があるかどうかチェックし、参加してみましょう!

 

シャドウバースはユーザー間での大会の開催が多い

 シャドウバースは、ユーザー個人によって開催される小規模な大会が非常に多く行われているタイトルです。

 あまり実力に自信がない人や、大会参加の経験がない人でも気軽に参入しやすい環境となっているので、下記サイト「Tonamel」などを利用して大会を探してみてください!

https://tonamel.com/

 ただし、トラブルに巻き込まれないようネットマナーには十分注意し、参加に際して年齢制限の有無など、ルールをしっかり確認しましょう。

 

まとめ

 日本国内から参加可能なシャドウバースの大会について紹介しました。シャドウバースは高額賞金が話題となる大規模大会が数多く開催されていることでも有名で、eスポーツ業界において非常に注目度の高いタイトルです。まずは比較的小さな大会に参加することで自信をつけ、実力を磨いて大規模大会での活躍を目指しましょう!

 

■外部リンク

■関連記事