サービス

2023.11.22

愛知・名古屋で企業向けのeスポーツ講演イベント コンテンツビジネスの最前線がテーマ 12月5日開催

記事をシェア
ツイッター
フェイスブック
ライン

 愛知eスポーツ連合は12月5日、複数ゲストによる講演会「第31回愛知・名古屋eスポーツ研究会」をナゴヤイノベーターズガレージ(愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク 4F)で開催します。対象は愛知eスポーツ連合賛助会員企業のほか、eスポーツに興味関心がある県内企業・団体、eスポーツを学ぶ大学・専門学校生で、参加は無料です。

第31回愛知・名古屋eスポーツ研究会


 今回のテーマは、「eスポーツにおけるコンテンツビジネスの最前線」。eスポーツも正式競技として採用された、「第20回アジア競技大会2026/愛知・名古屋」の開催をひかえる愛知でさまざまなゲストが講演を行います。

 当日のプログラムは以下の通り。

①杭州アジア・アジアパラ競技大会視察報告

 ・日本eスポーツ連合 事務局長 井澤 俊樹氏

②eスポーツとコンテンツビジネスの最前線

 ・アックスエンターテインメント 代表取締役 小林 大祐氏

 ・JCG 代表取締役CEO 松本 順一氏

③賛助会員成果発表(予定)

④自治体からeスポーツイベントのおしらせ

 そのほかも登壇を調整中とのことで、決まり次第愛知eスポーツ連合から発表があります。

 同研究会は事前予約制で定員は100人。応募多数の場合は賛助会員企業や愛知名古屋エリアの企業を優先して先着順となります。締め切りは12月1日で、申し込みは外部リンクの専用フォームから。

関連記事

名古屋から世界へ挑戦! 名古屋OJAとNTPセブンス、VALORANT部門を共同設立

兵庫県内開催のeスポーツイベントに助成金!? 1~3月開催分で受給申請を開始!

スポーツ科学の側面からeスポーツにアプローチ!筑波大学・松井先生に聞くeスポーツ科学 前編

外部リンク

愛知eスポーツ連合 オフィシャルサイト
https://aichiesports.com/

申込はコチラ
https://forms.gle/A6Miuk8r8feJJQMN7

部活紹介

おすすめ関連記事

eスポーツ部の活動日誌

新着記事

ゲーミングデバイス情報

  

ゲーミングデバイス情報

新製品 レビュー 部活紹介 eスポーツ部の活動日誌