サービス

2023.11.27

3月8日全国公開! 日本初eスポーツ映画「PLAY!」のポスターと予告映像発表

記事をシェア
ツイッター
フェイスブック
ライン

 サードウェーブが制作した日本初のeスポーツを題材とした映画「PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~」の公開日が、2024年3月8日に決定しました。奥平大兼さんと鈴鹿央士さんのW主演が載るポスターや予告映像も公開。監督は古厩智之さん、企画・プロデュースは広井王子さんが務めました。

2024年3月8日(金) 全国ロードショー
「PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~」


 映画「PLAY!」は、徳島県の高等専門学校を舞台に、実在の男子学生をモデルに描いた青春映画。金髪でやんちゃな外見の翔太(奥平大兼さん)と、eスポーツ上位ランカーの達郎(鈴鹿央士さん)、人数合わせでチームに入ったクラスメートの亘(小倉史也さん)と、バラバラの3人がにわかチーム「アンダードッグス(かませ犬)」を結成。はじめは息が合いませんでしたが、次第に競技に魅せられ、練習を重ね、東京での決勝戦を目指します。

 題材としたeスポーツタイトルは3対3で、車でサッカーをする「ロケットリーグ」。ポスターにも大きく描かれています。映画の配給はハピネットファントム・スタジオ。TOHOシネマズ 日比谷など全国の映画館で公開します。

(c)2023映画『PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~』製作委員会

関連記事

VTuber胡桃のあさん、全日本高校eスポーツ選手権の公式応援リーダー就任!

日本初eスポーツ劇映画「PLAY!」誕生までの道のり、広井王子さんと古賀俊輔さんトークショー MCはOooDaさん

日本初「eスポーツ映画」が2024年春公開、奥平大兼さんと鈴鹿央士さんのW主演

外部リンク

【予告編】YouTubeリンク
https://youtu.be/fCEUjm_DssI

部活紹介

おすすめ関連記事

eスポーツ部の活動日誌

新着記事

ゲーミングデバイス情報

  

ゲーミングデバイス情報

新製品 レビュー 部活紹介 eスポーツ部の活動日誌